雛も予防接種

けさたま

070-1669-0141

〒411-0831 静岡県三島市東本町1-13-27

【お問い合わせ時間】9:00~17:00 年中無休

雛も予防接種

Blog

2018/01/13 雛も予防接種

人間も赤ちゃんのときから小学生くらいまでは、お多福かぜやみずぼうそうなどの予防接種を行いますが、鶏も一緒で産まれて鶏になるまでの150日の間に予防接種を行います。4回も注射されているんです。しっかりと予防接種を行ないと病気になってしまい元気には育ちません。

けさたまの鶏は上田養鶏場で飼育していますが、以前は上田種鶏場もあり有精卵(有精卵とはオスとメスを一緒に飼育することで、雛が生まれる卵のことです。ちなみに、市場に出回っている卵はほとんどがメスだけで産んだ無精卵なので雛にはなりません。)をふ卵器と呼ばれる卵を雛にするまで温める機械に入れて雛を孵し販売もしていたので、自分たちで雛に注射もしていました懐かしいです。昔はどの農家さんでも庭に鶏を飼っていたのでかなり需要があったのですが、今では飼っている農家さんがなくなりヒヨコの販売もなくなりました。けさたまの歴史は意外と古いのでまたその辺の話は後日記載しますね。

 

 

○●—————————————-●○
けさたま

直売所 静岡県三島市東本町1-13-27
電話番号 090-4184-3167
営業時間
直売 10:00~12:00
販売機 6:30~21:00
定休日 年中無休
養鶏場 静岡県三島市川原ケ谷1058
○●—————————————-●○

TOP